無印良品の地下足袋

無印良品の地下足袋

無印良品で新たに販売された

足なり直角 じかたびスニーカー・黒」は、地下足袋愛用者はもちろん、地下足袋マニア必見の売り切れ続出アイテムです。

足袋製造会社である「福助」と神戸長田の靴職人の伝統と職人の最強タッグによって誕生した夢のようなコラボアイテムとなっています。

5月に無印良品の公式SNSによって紹介後、即完売してしまうほどの人気商品です。

2021年7月現在、サイズにより在庫にはばらつきがありますが「在庫のこりわずか」で購入が可能です。

マルタンマルジェラブーツが6万円以上するのに比べて、

無印良品の地下足袋は、4,990円(税込み)と安価です。

こはぜを留める必要もないので、脱ぎ履き簡単なところもポイントの1つです。

普段履いている靴のサイズでピッタリと履くことが出来ますが、靴下を履く場合は、0.5 cm大きめを選ぶと良いです。

地下足袋の先は、指が二股に割れているので、無印良品の

足なり直角 タビ型ショート丈靴下」230円(税込み)がオススメです。

無印良品の地下足袋

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる